• トップ /
  • インプラントができない人

インプラントはメンテナンス必須

インプラント治療はだんだん需要が増えています。ですが、糖尿病や何らかの疾患、顎の骨の硬さや量により、できない場合があるので医師と相談すると良いでしょう。またインプラントは術後が大切で、定期的なメンテナンスが必要です。これは一生涯使うことができるので、メンテナンス次第で長く使い続けることができるからです。しかし、クリニックへ行くことができても、自宅でのセルフメンテナンスが大事で、食事後や就寝前には必ず歯磨きをしましょう。

自費診療のインプラント

インプラントの素材には金属を使わないオールセラミックや、硬度が高いジルコニアなどがあります。歯根の部分にはチタン製のネジを入れて、固定します。また、一番上に被せる部分はクラウンと呼ばれます。材料費も治療も自費診療となりますが、インプラント専門医によっては格安で治療している場合もあります。その他、歯が完全にない場合には、入れ歯治療やブリッジ治療が行われます。どの治療が適しているかは、歯科医師の判断によります。

↑PAGE TOP